忍者ブログ
広島県西部を中心に細々と渓流やエギング、時にはアジングやめばるingを楽しんでいるサラリーマンアングラーの日記です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20:30に廿日市を出発。
昔、毎週渡った音戸大橋も今回渡るのはたぶん2年ぶり。
1.jpg











予想通り土曜なので着くまでに見える波止は人人人(^_^;)
前を走る車にロッドとリールがぶら下がっているのも見える…
目的地到着。以前ホームにしていたI港は有名ブログの影響か
15人くらいの人だかり(@_@;)
しかながないのでS港へ。
短い波止に二人しかいないので行ってみると「ガーン!」、
ロープが張ってある…(T_T)
釣りができるのは二人がいる場所のみ。それで二人しかないわけね。
(前からだっけ?覚えていない)
更にしかたがないので外灯のない波止へ。さすがに人はいません。
遠くに橋の明かりが見えるのみ。
2.jpg












外灯はないけど、ここは下げポイント。さっそくジェイドにヒーット(^o^)丿
3.jpg












それから下げ潮が止まる3時頃までポツポツとヒット。
4.jpg












なかにはすごい引きでラインブレイクが2回(たぶん25クラス) 
2m先まで露出している敷石に当ったのでしょう。
2.5lbナイロンですが普通なら抜けるハズ。
しばらくして、毎週来ているというおじさんと談笑。
この場所はサイズが他より大きく、私の釣果は全然少ないとのこと。
(ここまでで、20チョイが二匹と17,8が三匹。)
最近は「朝マズメのカブラが熱い!」と教えてもらいました(^_^;)

その後仮眠を取り、今度は上げ潮なのでKRTで釣り再開。
外灯はあるけど、チビばかりで18クラスが一匹のみ。
7:30 日が昇りきったので納竿。

5.jpg







 




デイも考えたけど体力的に却下。
帰り道、橋の上からさっきのおじさんが見えましたが釣れたのでしょうか?

去年の同時期に蒲刈~大崎下島方面へ行きましたが
こっちのほうが魚が多いですね。
行きなれた場所というのは安心感が違います。
今シーズンのメバリングはこれで終わりかな?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:もりを
性別:男
職業:会社員
趣味:ルアーフィッシングとPC
自己紹介:筋肉痛、睡眠不足が三日後に来ます。
フリーエリア
広島県-厳島

最新記事
(08/31)
(06/29)
(03/10)
(01/03)
(12/31)
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]